商品をアイディアで作ってみよう!

imgrc0063150871

何個か、自分で商品製作をしている村上です。

実は、また今週もそんな商品を作ろうと思っています。

↑のポストカードは、1日1枚以上は出てる、ヒット商品。

 

価値は自分で作る!

上記のポストードは、通常だと100円とかで販売してそうじゃないですか?

それを300円で販売しています。

たぶん、もう少し値上げしても売れます。

 

これは子宝の風水のポストカード

このポストカード、どこにも売ってないし、今まで、絵画としてしか、ざくろの絵ってなかったんですよね。

市場にないものを作って売る。

そうすると、紙であっても価値はあがります!

 

自分が欲しいと思うものを形に

↑これ、私が毎回思って企画しています。

今回も、ふと「こういうのあったらいいのにな〜」

を形にします。

 

それを難しく考える、お金をかけて開発するものになりますが、

私の欲しいものはいつもシンプル。

今回も、箱に名前をつけてデザインして終わりです。

 

そう、箱に名前をつけるだけでも

商品になるんです!

 

 

使うのに理由があるから売れる

今までいろいろ企画してきました。

ほとんど、箱や紙にデザインしたものです。

失敗したものもあります。(売れなかったもの)

しかし、値段が高いものは受注生産にしているので、大きな失敗もありません。

そう考えれば、目の前のただの紙が急にお金になったりするんですよね。

 

ただの紙に使う理由を与えてください。

「これは結婚式用のカード!」

にすれば、ただの紙はそれになります。

 

とにかく、名前とパッケージを変えるだけで

いろんな商品に変わりますので、、、

自社商品を作りたい!と思ってる方は、

まず目の前の紙をお金に変える方法を考えてみてください!

商品づくりのアイディアは、ほとんど、何かをちょっとだけ改良したものがほとんどです。

その発想が大切です!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

売れるホームページ制作のプロコンサルティング、デザイナー 村上智子です。 WEBデザイナー歴10年、ネットショップ経営歴 8年 心理学、経済行動学などが好きです。 トップページを変えるだけで3ヶ月で10倍の売上を作ったり 月商4000万円のネットショップを立ち上げからお世話しています。 詳しくはこちらから