商品が欲しくなる写真が簡単に作れる(ネットショップの商品写真)

P5170777

Photoshopのプロ村上です。

カメラがどうこうというより、

今までPhotoshopでなんでも綺麗にしてきました。

 

カメラに関しては、ずっと簡単なデジタル一眼レフを使っているのですが

最近、やたら、写真で気になることが一つ。

 

「意図的に周囲をボカすにはどうしたらいんだろう?」

 

今まで、Photoshopでなんとかやってきましたが、、、

これだと、偽物感もあり、手間もかかる。。。

 

ということで、調べてみました。

 

標準カメラでははっきり言って設定が難しい

カメラの設定のサイトを開いてみても、F値とかどうとかって、、、

やってみても、全くうまくいきません。

 

いろいろ試して、ひたすら考え、

数人聞いてみたところ、、、

 

「レンズか!!!」

ってことに最終的にはなりました。

やっぱり、標準レンズでは限界があるみたい。

たまーに、勝手にいい感じにぼけてくれたりするんだけどね〜。

 

レンズはネットでいろいろ調べた結果

単焦点レンズがいい!

って書いてあったので、自分のカメラに合った単焦点レンズを探すことに!

 

会社では、CanonのKissを使っていますが、

今回は自分のお気に入りカメラ OLYMPUS OM-D E-M10に合う

OLYMPUSのレンズを買うことに。。。

 

調べていくと、、、製品紹介ページにたどり着き

「美しい背景ボケを、手軽に楽しめる。ママのためのファミリーポートレートレンズ」

って書いてありました。

 

訳すと、「誰でも背景ボケ、手軽に楽しめます」

って書いてある気がします。

 

すごくお手軽なお値段だったの、すぐにポッチしました。

ちなみに私が買ったのはこれ

 

夕方のリビングで簡単にお試し撮影してみました。

いかがでしょうか?無修正です。

ちょっと埃かぶってて、もう少し拭けばよかった感はありますが、、、

本当に簡単にボケてくださいます。

 

P5170771
P5170773 P5170774 P5170772 P5170776 P5170777

ちなみに、ナショナルパナソニックの古い、ラジオ付き、カレンダーです。

お気に入り骨董品です(笑)

 

買うのは、Photoshopじゃなくて、カメラ!

初心者の人が、Photoshopのプロ版を求めるのは、なんか違うと思っていました。

簡易版でも全然バナーとか作れてしまうけど、それ以上のことをしたいから買い求められるんですよね。

 

しかし、どうでしょうか?

カメラがよかったら、それなりの写真が作れる気がします。

↑↑↑暗いし、背景もリビングそのままなので、イマイチですが、、、

それでも、これをPhotoshopで加工してたら、30分はかかります。。。

 

撮影5分以内。。。

やっぱりカメラ大切。。。
とくに小物を売りたかったらここですね。

ぜひご参考にしてください。



ABOUTこの記事をかいた人

売れるホームページ制作のプロコンサルティング、デザイナー 村上智子です。 WEBデザイナー歴10年、ネットショップ経営歴 8年 心理学、経済行動学などが好きです。 トップページを変えるだけで3ヶ月で10倍の売上を作ったり 月商4000万円のネットショップを立ち上げからお世話しています。 詳しくはこちらから