アリババからの仕入れの注意点(ご質問をいただきました)

今日は、ご質問をいただいたのですが、長くなりそうなので、ブログで書かせていただきます。

アリババからのご購入を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

アリババ仕入れの記事はこちらから

質問内容
はじめまして、アリババから購入を考えています。
海外での購入を初めてで最低限の登録と購入時の気をつける事はありますでしょうか?
言葉の壁や考え方もあります。
アリババでの登録は、最小限の登録で、終わったままです。購入までが出来ればと思っています。
メール・チャットワーク(未登録)でのやり取りができればと思っています。

中国間の取引は最初は難があると思いますが、やれば問題はないと思います。

しかし私でもできるので、できない人はいないのかと(笑)

 

購入時の注意

基本的会話はアリババ内のチャットで成り立ちます。会話をしてなんぼです。とにかく英語ができなくても、しっかり翻訳などを利用して話をしましょう。

1、市場調査してください。

アリババの中でも似たような商品を売っているところが星の数ほどあります。

その価格を大体把握していないと、価格候補ができません。

 

アリババ内だけで価格調査せず、タオバオなども使って価格調査しましょう。

大体のあちらの会社はタオバオにも出品しています。

https://world.taobao.com/

中国人に売りつける価格と、日本人に売りつける価格は違ったりします。

OEMなら、半額くらいにはなるはずです。

 

2、大体見積もりは、2、3社しましょう。

そして、それが安くならないか交渉しましょう。

市場調査をしていれば、大体の価格がわかるので、「以前他のところで買った時は、もっと安かった」などと言えます。

 

中国人の常識は「交渉では値切られて当然」なので、値切るのは当たり前です。

どうにか安くならないか話をしましょう。

それから、絶対に初心者であると悟られないでください。

 

3、買ったことのないものは、サンプルを送ってもらう

届いてがっかりというのはよくあります。特に請負の会社が自社工場を持っていない商社の場合、写真は使い回しですから、実物とは違うものであることもあります。

サンプルでは、送料を請求されますが、まず最初の請求として受け入れることができると思います。

支払いの方法は、銀行振込(楽天などの海外送金)を利用したり、私の場合はPayPalを利用しました。

 

 

4、こちらがリーダーシップを持つ

支払いをする時、PayPalなどを利用すると、ドル建ての請求、中国元建ての請求ができます。どちらが安くつくか計算ができる人はして、それで請求してもらいましょう。

中国元→USドル→日本円

中国元→US日本円

そして、請求される前に、チャットでしっかり請求される額を確認しておきましょう。

 

通常中国ではPayPal決済が利用できません。けれども、大手や向こうで中国の銀行へ確認をして貰えば使うことができます。

知らないからと相手の言いなりにならないように気をつけましょう。

言葉の壁

私は中国語も英語もできませんが、向こうのタクシーでは寝てしまいます(苦笑)

だいたいのことは翻訳機でなんとかなりますし、相手側に英語ができない人は多分いないはずです。

まれに日本語ができる人もいますので、もしどうしても会話にならない時、誰か日本語ができる人がいないか?と聞いてみてください。

中国の卸売市場では往々にして、知り合い程度の日本語ができる人が登場します。

中国人スタッフが電話で要件を日本語ができる知り合いに伝える→電話がかかってくる

中国人は日本よりもコミュニケーション能力が高い民族です。わからなくてもなんとか理解しようとしてくれるからほとんど問題はないと思います。

 

チャットやメール

中国にはチャットワークがありません。よく使われているのは、wechat です。

スマホだとiPhoneは多分ダウンロードができませんので注意が必要です。

連絡はこれが一番スムーズです。あとは、スカイプをお勧めします。

 

英語などが苦手で考えながらじゃないと打てない場合はメールでいいと思います。

相手に、「ここに直接メールが欲しい」と言えば、応じてくれると思います。

 

初めの中国間取引の場合

AliExpressをまず利用するのも手です。

こちらも買い付けの場合中の人と交渉したりできます。

サンプルや、少ない注文はこちらでオッケーです。

ただ、ドル建て支払いだということを覚えておいてください。

 

とりあえずやってみる

見積もりだけで終わってるもの、私は結構あります(笑)

まずは話をすることからだと思うので、見積もりだけでもとってみてくださいね。

わりと簡単にできるし、実際に届いたら達成感は大きいと思います!

またご質問があればお待ちしています!



ABOUTこの記事をかいた人

売れるホームページ制作のプロコンサルティング、デザイナー 村上智子です。 WEBデザイナー歴10年、ネットショップ経営歴 8年 心理学、経済行動学などが好きです。 トップページを変えるだけで3ヶ月で10倍の売上を作ったり 月商4000万円のネットショップを立ち上げからお世話しています。 詳しくはこちらから