乗り遅れるな!ネットショップ分散時代!もしも楽天がやられるなら、たぶんスマフォにやられる!

device_catch_2

多くの若いユーザーが、今買い物をしているのは、ほとんどの場合、スマートフォンです。

そして、そんな若いユーザーが欲しってるのは、新しいスマートフォンアプリの情報!

 

昔ヤフオクが流行ったみたいに、今は、個人が個人責任で勝手に出品できるスマフォアプリが流行ってる!

スマフォの画面を見つめる事がない人はぜひ、耳を傾けて欲しい!!
たぶん、もしも楽天がやられるなら、

このスマフォアプリのモールやお店!!!

 

理由1

中国で一番流行っているネットショップ「タオバオ」のスマフォ版。

 

理由2

本来、皆が昔こうなればよかった!って思ってたことを(携帯出品)スマフォが実現してくれた

 

理由3

審査なし、元でなし、そして安い

 

理由4

送料の緩和、メルカリはヤマト便と提携、匿名配送システムが出来た!ラインモールもライン配送を独自で行っている

 

理由5

ネットマネー形式で、出品者が購入者になるというシステム。

お金はメルカリ一元管理!

 

 

今後の作戦

もちろん、何としてもスマフォ時代には付いていかなくてはイケない。。。

格安スマフォが出回ってる今、PCサイトに力を入れるのはもう諦めよう。

毎日、スマフォで商品を確認しよう。

そのうち、楽天もスマフォ管理画面ができるかもしれない(笑)

 

また、メルカリなどを見ていると、あらたなビジネスチャンスや流行りものが有ることに気がつく。

送料の問題もスマフォに負けてしまう時代。

しっかり観察することが必要です。

 

また、なんとなく、今後は格差社会がやってくる気がする。

安いものを求める人と高くて良いものを欲しがる人の差がはっきり出てきそうだ!

 

とにかく、ラインモールとメルカリは要チェックです!



ABOUTこの記事をかいた人

売れるホームページ制作のプロコンサルティング、デザイナー 村上智子です。 WEBデザイナー歴10年、ネットショップ経営歴 8年 心理学、経済行動学などが好きです。 トップページを変えるだけで3ヶ月で10倍の売上を作ったり 月商4000万円のネットショップを立ち上げからお世話しています。 詳しくはこちらから